ねがいごとまたひとつ / PLC(公式)

出演:PLC
監督・脚本・撮影・編集:藍河兼一

ABOUT

藍河 兼一

1974
石川県金沢市出身。
1998
『PENPAL』(INDEPENDENT)
1999
『1/9125』(INDEPENDENT)
2007
『アディクトの優劣感』(長篇劇場公開処女作)
2009
月刊ビデオSALONにて「実践!絵コンテトレーニング」連載
2009
短篇『静かの海のバニー』
短篇『小説少女』
2010
短篇『小説少女2』
短篇『映画内映画内映画』
2011
短篇『戦士は櫻の木の下で〜樹海の精霊篇〜』
著書『映像演出の教科書』
月刊ビデオSALONにて「極・ト書き一行のカット割り!」連載開始
2013
撮影『TOKYO てやんでぃ The Story Teller's Apprentice』
撮影『風切羽〜かざきりば〜』
撮影『赤々煉恋』
2014
撮影『リベンジポルノ』
2015
撮影『クレヴァニ、愛のトンネル』
撮影『南くんの恋人〜my little lover』テレビドラマ
現在
フリーの映画監督、カメラマン

INFORMATION

2016.06.20

「極・ト書き一行のカット割り!」(第六十一回)

[+] 月刊「ビデオサロン」2016年7月号(玄光社)

2016.05.27

KissBee 5thシングル『君と僕と夏の物語』MVにて撮影監督を勤めさせていただきました。

[+] KissBee 5thシングル『君と僕と夏の物語』MV
[+] KissBeeオフィシャルサイト

2016.05.23

マボロシ可憐GeNE「最強純情DNA」MVにて撮影監督を勤めさせていただきました。

[+] マボロシ可憐GeNE「最強純情DNA」MV
[+] マボロシ可憐GeNEオフィシャルサイト

2016.05.20

「極・ト書き一行のカット割り!」(第六十回)

[+] 月刊「ビデオサロン」2016年6月号(玄光社)

2016.04.20

「極・ト書き一行のカット割り!」(第五十九回)

[+] 月刊「ビデオサロン」2016年5月号(玄光社)

2016.03.20

「極・ト書き一行のカット割り!」(第五十八回)

[+] 月刊「ビデオサロン」2016年4月号(玄光社)

2016.02.23

木山裕策-「旅立ち〜home2016〜」MVにて撮影監督を勤めさせていただきました。

[+] 木山裕策-「旅立ち〜home2016〜」MV
[+] 木山裕策-「旅立ち〜home2016〜」MV(ショートヴァージョン)

2016.02.20

「極・ト書き一行のカット割り!」(第五十七回)

[+] 月刊「ビデオサロン」2016年3月号(玄光社)

2016.01.20

「極・ト書き一行のカット割り!」(第五十六回)

また、本誌内特集「スキルアップセミナー・4コマ動画で映像脳を鍛えよう!」にて撮影・編集・イラストを担当しました。

[+] 月刊「ビデオサロン」2016年2月号(玄光社)

2015.12.20

「極・ト書き一行のカット割り!」(第五十五回)

[+] 月刊「ビデオサロン」2016年1月号(玄光社)

2015.11.20

「極・ト書き一行のカット割り!」(第五十四回)

また、本誌内特集「編集のための撮影術」にて撮影・イラストを担当しました。

[+] 月刊「ビデオサロン」2015年12月号(玄光社)

2015.11.17

小中和哉監督 ドラマ「南くんの恋人〜my little lover」DVDレンタル開始。

[+] ドラマ「南くんの恋人〜my little lover」オフィシャルサイト(レンタル情報)

2015.11.01

小中和哉監督 ドラマ「南くんの恋人〜my little lover」

撮影監督を勤めましたテレビドラマ「南くんの恋人〜my little lover」(全10話)が、11月9日(月)深夜26:35よりフジテレビ(関東ローカル)にてOA。11月3日(火・祝)深夜26:30より特番OA。

[+] ドラマ「南くんの恋人〜my little lover」オフィシャルサイト

2015.10.20

「極・ト書き一行のカット割り!」(第五十三回)

[+] 月刊「ビデオサロン」2015年11月号(玄光社)
本誌内特集「カメラバッグ選び」にて撮影バッグが紹介されました。

2015.09.20

「極・ト書き一行のカット割り!」(第五十ニ回)

[+] 月刊「ビデオサロン」2015年10月号(玄光社)

2015.08.20

「極・ト書き一行のカット割り!」(第五十一回)

[+] 月刊「ビデオサロン」2015年9月号(玄光社)

2015.07.20

「極・ト書き一行のカット割り!」(第五十回)

[+] 月刊「ビデオサロン」2015年8月号(玄光社)

2015.06.20

「極・ト書き一行のカット割り!」(第四十九回)

[+] 月刊「ビデオサロン」2015年7月号(玄光社)

2015.05.20

「極・ト書き一行のカット割り!」(第四十八回)

[+] 月刊「ビデオサロン」2015年6月号(玄光社)

2015.04.20

「極・ト書き一行のカット割り!」(第四十七回)

[+] 月刊「ビデオサロン」2015年5月号(玄光社)

2015.03.20

「極・ト書き一行のカット割り!」(第四十六回)

[+] 月刊「ビデオサロン」2015年4月号(玄光社)

2015.03.29

「リベンジポルノ」

撮影監督を勤めました映画「リベンジポルノ」がWOWOWシネマで放送されます。
放送日時:2015.03.29(SUN)深夜01:15

[+] WOWOWシネマ

2015.03.28

愛知県シネマスコーレ、大阪府シネヌーヴォ、 京都府立誠シネマにて「クレヴァニ、愛のトンネル」が公開されます。

2015.02.21

今関あきよし監督作品「クレヴァニ、愛のトンネル」

撮影監督を勤めました映画「クレヴァニ、愛のトンネル」が2月21日に劇場公開されます。

[+] 映画「クレヴァニ、愛のトンネル」オフィシャルサイト

2015.02.20

「極・ト書き一行のカット割り!」(第四十五回)

[+] 月刊「ビデオサロン」2015年3月号(玄光社)

2015.01.20

「極・ト書き一行のカット割り!」(第四十四回)

[+] 月刊「ビデオサロン」2015年2月号(玄光社)
本誌内特集「はじめてのビデオ制作入門」にて撮影アドバイスが掲載されました。

2014.12.20

「極・ト書き一行のカット割り!」(第四十三回)

[+] 月刊「ビデオサロン」2015年1月号(玄光社)

2014.11.20

「極・ト書き一行のカット割り!」(第四十ニ回)

[+] 月刊「ビデオサロン」2014年12月号(玄光社)

2014.10.20

「極・ト書き一行のカット割り!」(第四十一回)

[+] 月刊「ビデオサロン」2014年11月号(玄光社)

2014.10.03

羽生研司監督作「リベンジポルノ」
撮影監督を勤めました映画「リベンジポルノ」のDVDが発売されます。

[+] 映画「リベンジポルノ」オフィシャルサイト

2014.09.20

「極・ト書き一行のカット割り!」(第四十回)

[+] 月刊「ビデオサロン」2014年10月号(玄光社)

2014.08.20

「極・ト書き一行のカット割り!」(第三十九回)

[+] 月刊「ビデオサロン」2014年9月号(玄光社)

2014.07.20

「極・ト書き一行のカット割り!」(第三十八回)

[+] 月刊「ビデオサロン」2014年8月号(玄光社)

2014.06.20

「極・ト書き一行のカット割り!」(第三十七回)

[+] 月刊「ビデオサロン」2014年7月号(玄光社)

2014.06.2

撮影監督を勤めました映画「赤々煉恋」のBD&DVDが発売されます。

2014.05.20

「極・ト書き一行のカット割り!」(第三十六回)

[+] 月刊「ビデオサロン」2014年6月号(玄光社)

2014.04.20

「極・ト書き一行のカット割り!」(第三十五回)

[+] 月刊「ビデオサロン」2014年5月号(玄光社)

2014.03.20

「極・ト書き一行のカット割り!」(第三十四回)

[+] 月刊「ビデオサロン」2014年4月号(玄光社)

2014.02.20

「極・ト書き一行のカット割り!」(第三十三回)

[+] 月刊「ビデオサロン」2014年3月号(玄光社)

2014.01.20

「極・ト書き一行のカット割り!」(第三十ニ回)

[+] 月刊「ビデオサロン」2014年2月号(玄光社)

2013.12.20

「極・ト書き一行のカット割り!」(第三十一回)

[+] 月刊「ビデオサロン」2014年1月号(玄光社)

2014.01.08

神田裕司監督作「TOKYOてやんでぃ」

撮影監督を勤めました映画「TOKYO てやんでぃ The Story Teller's Apprentice」のDVDが発売されます。

2013.12.21

小中和哉監督作「赤々煉恋」公開

撮影監督を勤めました映画「赤々煉恋」が角川シネマ新宿にて公開されます。
[+] 映画「赤々煉恋」オフィシャルサイト

2013.11.20

月刊「ビデオSALON」2013年12月号(玄光社)にて、 SONY 4Kカメラ Z100&AX1検証記事が掲載されました。
[+] 「極・ト書き一行のカット割り!」(第三十回)

2013.10.20

「極・ト書き一行のカット割り!」(第二十九回)

[+] 月刊「ビデオサロン」2013年11月号(玄光社)

2013.09.20

「極・ト書き一行のカット割り!」(第二十八回)

[+] 月刊「ビデオサロン」2013年10月号(玄光社)

2013.08.20

「極・ト書き一行のカット割り!」(第二十七回)

[+] 月刊「ビデオサロン」2013年9月号(玄光社)

2013.07.20

「極・ト書き一行のカット割り!」(第二十六回)

[+] 月刊「ビデオサロン」2013年8月号(玄光社)

2013.08.03

京都みなみ会館にて、撮影監督を勤めました「風切羽〜かざきりば〜」が公開されます。

2013.07.27

大阪シアター7にて、撮影監督を勤めました「風切羽〜かざきりば〜」が公開されます。

2013.06.22

全国コロナワールドにてロードショー

撮影監督を勤めました「風切羽〜かざきりば〜」が公開されます。
池袋シネマ・ロサにて、7月1日レイトショー後、小澤雅人監督とのトークイベント開催。
[+] 映画『風切羽〜かざきりば〜』オフィシャルサイト

2013.06.20

月刊「ビデオSALON」2013年7月号(玄光社)にて、アカペラユニット「i Labbri」の「出会い」PV制作過程の記事が、掲載されました。
[+] i Labbri Channel(YouTube)
[+] 「極・ト書き一行のカット割り!」(第二十五回)

2013.06.01

中部 名古屋シネマスコーレにて、撮影監督を勤めました「TOKYO てやんでぃ The Story Teller's Apprentice」が公開されます。

2013.05.20

月刊「ビデオSALON」2013年6月号(玄光社)にて、この春、撮影監督を勤めました映画の撮影現場で、SONY FS100Jにメタボーンズ社製の「Speed Booster」マウントアダプターを 使用した記事が掲載されました。
[+] 「極・ト書き一行のカット割り!」(第二十四回)

2013.05.04

東北 山形県MOVE ON やまがたにて、撮影監督を勤めました「TOKYO てやんでぃ The Story Teller's Apprentice」が公開されます。

2013.04.20

「極・ト書き一行のカット割り!」(第二十三回)

新シリーズとして、井関友香PVとして制作した短篇『彩〜COLOR'S〜桃色の交換日記』をベースに、ト書きとカット割りを紹介。
[+] 月刊「ビデオSALON」2013年5月号(玄光社)

2013.04.13

関西 大阪シネ・ヌーヴォにて、撮影監督を勤めました「TOKYO てやんでぃ The Story Teller's Apprentice」が公開されます。

2013.03.20

「極・ト書き一行のカット割り!」(第二十二回)

[+] 月刊「ビデオSALON」2013年4月号(玄光社)

2013.02.23

新宿K's cinemaにて、撮影監督を勤めました「TOKYO てやんでぃ The Story Teller's Apprentice」が公開されます。
[+] Trailer

2013.02.20

「極・ト書き一行のカット割り!」(第二十一回)

[+] 月刊「ビデオSALON」2013年3月号(玄光社)

2013.01.20

「極・ト書き一行のカット割り!」(第二十回)

[+] 月刊「ビデオSALON」2013年2月号(玄光社)

2012.12.20

月刊「ビデオSALON」2013年1月号(玄光社)にて、「ニューヨーク・ウェディングムービー最前線」として、「CINEMATIC WEDDINGS」PVのディレクションをKEN AIKAWA名義で、NST PICTURESと共同制作いたしました。 そのレポート記事が特集されました。
[+] NST PICTURES
[+] 月刊「ビデオサロン」2013年1月号(玄光社)
[+] 「極・ト書き一行のカット割り!」(第十九回)

2012.11.20

「極・ト書き一行のカット割り!」(第十八回)

[+] 月刊「ビデオSALON」12月号(玄光社)

2012.10.20

月刊「ビデオSALON11月号

月刊「ビデオSALON」11月号(玄光社)にて、
Sony NEX-EA50JHのテスト撮影記事掲載。
[+] 極・ト書き一行のカット割り!」(第十七回)

2012.10.11

写真展のお知らせ

「Art photograph group show フォトグラファーの視点:光と瞬 vol.5 〜気鋭の写真表現者たち〜」
藍河兼一/Koji Takayanagi/鈴木あやの/宮家華子
2012.10.16(TUE)-10.20(SAT)
13:00-19:00 Last day13:00-16:30
RECTO VERSO GALLERY

2012.09.20

「極・ト書き一行のカット割り!」(第十六回)

[+] 月刊「ビデオSALON」10月号(玄光社)

2012.08.20

「極・ト書き一行のカット割り!」(第十五回)

[+] 月刊「ビデオSALON」9月号(玄光社)

2012.07.20

「極・ト書き一行のカット割り!」(第十四回)

[+] 月刊「ビデオSALON」8月号(玄光社)

2012.06.20

月刊「ビデオSALON」7月号

月刊「ビデオSALON」7月号(玄光社)特集記事1「デジタル一眼、10万円デビュー!!」にて、撮影担当。
[+] 極・ト書き一行のカット割り!」(第十三回)

2012.05.20

「極・ト書き一行のカット割り!」(第十二回)

[+] 月刊「ビデオSALON」6月号(玄光社)

2012.05.07

「藤沢シネマ」 上映会のお知らせ

月刊「ビデオSALON」企画・制作のショートムービー
「春夏秋冬の藤沢シネマ」12作品を一挙公開!
第1回目の監督作品として『戦士は櫻の木の下で~樹海の精霊篇~』が上映されます。
ブリリア ショートショートシアター
2012.5.13(SUN)15:50-18:20(限定特別上映)
前売¥1,500/当日¥1,800
[+] 詳しくはこちら

2012.04.20

月刊「ビデオSALON」5月号

月刊「ビデオSALON」5月号(玄光社)にて、短篇『小説少女4』をCanon EOS 5D Mark IIIでテスト撮影。
Mark IIIでの気になるオーディオ収録のレポート記事掲載。
蛍光灯スタンドライト「PRL-70S」の紹介記事も同時掲載。
[+] 月刊「ビデオSALON」
[+] 極・ト書き一行のカット割り!」(第十一回)

2012.03.20

「極・ト書き一行のカット割り!」(第十回)

[+] 月刊「ビデオSALON」4月号(玄光社)

2012.02.20

「デジタルムービー実践ガイドブック」(玄光社MOOK)

月刊ビデオSALON誌企画「春夏秋冬・十人十色の藤沢シネマ」の制作舞台裏として、
短篇『戦士は櫻の木の下で~樹海の精霊篇~』で使用した
Canon EOS 5D Mark IIのピクチャースタイルについての記事掲載。
[+]「デジタルムービー実践ガイドブック」(玄光社)

2012.02.20

「極・ト書き一行のカット割り!」(第九回)

[+] 月刊「ビデオSALON」3月号(玄光社)

2012.01.20

「極・ト書き一行のカット割り!」(第八回)

[+] 月刊「ビデオSALON」2月号(玄光社)

2011.12.20

連載「極・ト書き一行のカット割り!」/月刊「ビデオSALON」1月号

Panasonic HDC-Z10000 3Dカメラを使用して、
連載「極・ト書き一行のカット割り!」の作例をテスト撮影。
そのレポート記事が掲載されました。
[+]「極・ト書き一行のカット割り!」(第七回)

2011.11.29

レディオ出演のお知らせ

TOKYO FM
MUSIC BIRD
AsamiのMUSIC BOXにゲスト出演
ON AIR:2011.12.01(THU)/20:00-20:55
[+] AsamiのMUSIC BOX

2011.11.20

「極・ト書き一行のカット割り!」(第六回)

[+] 月刊「ビデオSALON」12月号(玄光社)

2011.10.20

「極・ト書き一行のカット割り!」(第五回)

[+] 月刊「ビデオSALON」11月号(玄光社)

2011.09.20

「極・ト書き一行のカット割り!」(第四回)

[+] 月刊「ビデオSALON」10月号(玄光社)

2011.09.06

銀一主催キヤノン業務用ビデオカメラセミナーのお知らせ

「EOS MOVIEと業務用DVCとの映像や音の違いと、仕事での使い分け方」
2011.9.13(TUE)/15:00-16:30
銀一スタジオショップ2Fセミナースペース
定員20名/料金¥3,000
[+] 詳しくはこちら

2011.08.20

「極・ト書き一行のカット割り!」(第三回)

[+] 月刊「ビデオSALON」9月号(玄光社)

2011.07.20

短篇『小説少女3D』パイロット版/月刊「ビデオSALON」8月号

Sony HXR-NX3D1Jを使用して、『小説少女』3作品目を3Dでテスト撮影。
そのレポート記事が掲載されました。
[+] 『小説少女3D』パイロット版
[+] 「極・ト書き一行のカット割り!」(第二回)

2011.06.20

新連載「極・ト書き一行のカット割り!」

月刊「ビデオSALON」7月号(玄光社)より連載開始しました。
ビデオSALON.Webにてムービー作例の紹介を雑誌連動で行います。
[+] 「極・ト書き一行のカット割り!」(第一回)

2011.05.09

『映像演出の教科書』藍河兼一著

月刊「ビデオSALON」誌に於いて、2009.1~2011.4月号まで連載していた「実践!絵コンテトレーニング」が1冊の本になりました。
発売日:2011.5.18(WED)/A4変型判・194頁/定価2,310円(税込)/ ISBN978-4-7683-0341-2
[+] 月刊ビデオSALON

2011.04.13

藍河x原田vol.2 上映会のお知らせ

原田裕司監督と共同の小さな小さな上映会。
2011.5.26(THU),27(FRI)/20:00~(全4作品/約45分)
[+] KINEATTIC

入場料¥300
上映ラインナップ
1.『戦士は櫻の木の下で~樹海の精霊篇~』14min(藍河作品)
2.『小説少女』6min(藍河作品)
3.『JODHPUR(インド旅行記)』約5min(原田作品)
4.『壁女』17min(原田作品)

2011.04.13

公開講座のお知らせ

成安造形大学 公開講座『新時代の映画監督』第2回目
『藍河兼一/デジタル一眼レフによる映画制作』
2011.5.14(SAT)/13:00-15:00(120min)
[+] 成安造形大学
[+] 応募締切日2011.4.18(MON)

1)映像作品上映 13:00-13:20
・短篇『静かの海のバニー』(9m43s)2009年
・短篇『映画内映画内映画』(4m12s)2010年

2)講演 13:20-14:50

3)映像作品上映 14:45-15:00
・短篇『戦士は櫻の木の下で~樹海の精霊篇~』(14m)

2011.02.20

短篇『戦士は櫻の木の下で~樹海の精霊篇~』/月刊「ビデオSALON」3月号

ビデオSALON誌企画「春夏秋冬・十人十色の藤沢シネマ」第1回目の監督として、
小さな戦争映画、短篇『戦士は櫻の木の下で~樹海の精霊篇~』を制作しました。
ビデオSALON2011年3月号にて制作記事掲載
[+] 月刊ビデオSALON
[+] 制作記事
[+] 短篇『戦士は櫻の木の下で~樹海の精霊篇~』本篇

2010.12.07

Canon主催「Portrait Movie Seminar 2010」

東京会場
日時:2010.12.07(TUE)/09:30-18:00
場所:キヤノンSタワー3階ホールS

大阪会場
日時:2010.12.10(TUE)/09:30-18:00
場所:キヤノンマーケティングジャパン大阪支店18階プレゼンルーム

入場無料

2010.09.08

サイト、リニューアルしました。

2010.07.30

はじめての キヤノン EOS MOVIE テクニック

2010.7.31発売「はじめてのキヤノンEOS MOVIE テクニック」(玄光社)で、CANON TS-Eシフトレンズを使ったムービー撮影と、マニュアル・フォーカシングについての記事を掲載。
[+] はじめてのキヤノン EOS MOVIE テクニック

2010.04.02

藍河×原田 上映会のお知らせ

原田裕司監督と共同の小さな小さな上映会。
デジタル一眼ムービー4作品と、短篇『小説少女2』の完成お披露目も兼ねた上映会です。
2010.4.13 (TUE)/20:00~(全5作品/約40分)
[+]人形町三日月座・柏原ビル地下1F Base KOM
入場無料
上映ラインナップ
1.『映画内映画内映画』4min(藍河作品)
2.『静かの海のバニー』10min(藍河作品)
3.『しがないマスターのある日の出来事』7min(原田作品)
4.『小説少女2』10min(藍河作品)
5.『ネパール旅行』6min(原田作品)

2010.03.05

短篇『映画内映画内映画』上映日程

短篇『映画内映画内映画』予告篇アップしました。
カメラと写真映像の情報発信イベント「CP+」(会期2010.3.11~3.14パシフィコ横浜)に合わせて開催される「ビデオSALON & コマーシャル・フォトプレゼンツ EOS MOVIE セレクション」にて、短篇『映画内映画内映画』が200吋ハイビジョン上映されます。
CANON EOS 7Dで撮影された短篇『映画内映画内映画』(上映時間4min)の他、EOS MOVIE作品が一同に上映されます。
ブリリア ショートショートシアター
2010.3.13(SAT) & 14(SUN)/17:00~17:45
[+]月刊ビデオSALON イベント情報

2010.03.03

短篇『小説少女2』予告篇/月刊「ビデオSALON」3月号

短篇『小説少女2』予告篇アップしました。
月刊「ビデオSALON」2010年3月号(玄光社)に、Sony HXR-NX5Jで撮影された短篇『小説少女2』のレポート記事が掲載されました。また、HXR-NX5Jの使用感をテーマにした対談記事も同時掲載。

2009.10.19

月刊「ビデオSALON 」11月号

月刊「ビデオSALON」11月号(玄光社)にて、短篇『小説少女』の一部シーンをCanon EOS 5D Mark IIと7Dで撮り比べたレポート記事掲載。
プロ機材ドットコムの「ディレクターズ・ファインダー」を『小説少女』のロケハンで使用したモニター記事も同時掲載。
[+]月刊ビデオSALON11月号

2009.10.18

YouTube短篇『小説少女』パイロット・フィルム

YouTubeに短篇『小説少女』の一部シーンをCanon EOS 5D Mark IIと7Dの比較映像のパイロット・フィルムをアップ。
[+]Youtube パイロット・フィルム 5D Mark II
[+]Youtube パイロット・フィルム 7D

2009.10.05

短篇『小説少女』予告篇

短篇『小説少女』予告篇アップしました

2009.10.05

「デジタル一眼ムービー完全攻略」(玄光社)

CANON 5D Mark II で撮影した短篇映画『静かの海のバニー』の製作レポート掲載。
本篇はDVD-ROMでフルハイビジョン収録。
[+]デジタル一眼ムービー完全攻略

2009.09.12

アップルストア銀座

アップルストア銀座にて、セミナーイベントを開催。
イベントレポート「EOS 5D Mark II でショートムービーを撮る!Mashup Photo-Video Vol.2」
[+]月刊ビデオSALON イベント・セミナー情報
[+]月刊ビデオSALON イベントレポート

2009.09.12

UOZUMI STREET SHOOTIN' CANON Digital PHOTO & MOVIE

写真家 魚住誠一氏の写真集「UOZUMI STREET SHOOTIN' CANON Digital PHOTO & MOVIE」にて、氏とデジタル一眼ムービーをテーマにロング対談。また、付録DVDでは、動画監修を担当。
[+]UOZUMI STREET SHOOTIN' CANON Digital PHOTO & MOVIE

2009.09.12

月刊ビデオSALON

「月刊ビデオSALON」(玄光社)にて「実践!絵コンテトレーニング」連載中。
[+]月刊ビデオSALON

PAGE TOP